スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/4のLDNタイム1回目は、30分足らずで30ピップの利益っ。

以下、7/4のLDNタイム1回目のトレンドストリーム ファーストクラスを活用した1分足トレードの結果です。

0704LDN01・プチリタイヤ・ブログ

※コメント頂いたkenkenさん、私は、FIBは描画する全ての足で引きますよー!
 その中で、効きそうなFIBとポイントを探るのがひとつのコツかもしれません。。

 
※例えば、複数の時間足でMAを引いた場合…

 1分のMAは200MAに届いてほしい!
 5分のMAだと62MAが丁度、そのライン。
15分のMAだと20MA≒BBミドル、など。
そしたら、そこは一旦、意識されるか、そこをブレイクすれば、伸びていくかもしれない…

では、全体の流れはどうか?

全体はダウン方向だがさすがに下げ渋り状態。
大きな時間足では隠れダイバージェンス発生、短い足ではダイバージェンス発生。

では、超短期的にアップの戻りを狙い、いいポイント付近で止まったら、『下落継続』として売りをいれよう!

…などなど。

要するに、『シナリオ』力が全てなのではないでしょうか。

あ、もうひとつ。『忍耐力』です。。


さてさて。。


本日はそもそも米国は独立記念日です。
相場自体も週後半のイベントもあり、そう大きくは動かない、と想定し(誰でもそう思ってると思いますが)、値動きをウォッチ。15時過ぎに再度、アップ方向へ動こうとするものの、私は個人的には1.26ドル突破⇒ブレイクアウトというイメージが全く湧かず。

よって、1.26ドルに近づいた時点で裁量で売りを入れました。
軽くブレイクされた後にヒゲ残しで下落されるのも、シャクなので、1.2613にストップ。

続いてトレンドストリーム ファーストクラスの売りサイン点灯

あとは軽く下方ブレイクしてくれればいいのですが…ここも1.2570-80あたりでとどまりそうな気配。なので様子見しながら…決済か継続か、見極めます。

今日は、比較的すぐ、軽く下方ブレイクし、予想通りのレート・ゾーンでうろうろ。下ヒゲ長めで戻りそうになったところで利確サインも連発したので即時決済。

これで、30分足らずで、裁量ポジ+20、トレンドストリーム ファーストクラスのサインポジ+10の合計+30ピップの利益でした。


フィボナッチは、効くポイントに引けなければ意味がないので、フィボナッチマスターになるには、あちこち、あらゆるところで引き続けてみるのが最短だと思います!

あらゆる方法を用いて、トレード力を磨きましょう!






毎月、限定20本!
トレンドストリーム エコノミークラスでも同じサインが出ます!
トレンドストリーム ファーストクラスが高い!と思われる方は、トレンドストリーム エコノミークラスでお試し下さいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



※注1 作成者は15分足を推奨、作成者の意図したトレードとはちょっと違うトレードを実践しております。

※注2 このブログからトレンドストリーム ファーストクラスまたはトレンドストリーム エコノミークラスを購入頂いた方につきましては、勝手ながら私が記事を書いております1分足トレード、5分足トレードについて、サポートさせて頂く事も検討しておりますので、このブログから購入された方は、その旨、コメント欄に記載の上、ご申告下さいますよう、お願い致します。共にFXで安定した収益を築きましょう!



にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

外為ランキング

FXランキング


ブログ王ランキングはこちらをクリック!


FXランキング

日記・ブログランキング

ブログランキング






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ilovefx1734

Author:ilovefx1734
FC2ブログへようこそ!

世界時計
FXの取引は「みんなのFX」で
フリーエリア
銀行の金利データ ☆☆☆注意喚起事項☆☆☆ 高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。 外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。