スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/1のLDNタイム1回目のトレードの解説してみました!

以下、6/1のLDNタイムのトレンドストリーム ファーストクラスを活用した1分足トレードの結果です。

チャートはクリックしたら最後まで見れます。


0601LDN01・プチリタイヤ・ブログ


それまでアップ気味であった相場は15時を過ぎ、下落方向へ転換し始めました。とりあえず、売りサインによる売りポジを持ちます。

直近の高値から直前の安値までのFIBを引き、どこまで到達できるかの目安を探ります。
静かな値動きの中では届きそうもない気もしますが、FIB261.8%とピボット系のレートが重なる『1.2324』は意識されそうなラインですので、ここまで届くか、タッチするかしないかでの反転、というのが私にとって、都合のよい、最高のシナリオと描きました。

実際には16時過ぎてからのユーロドルの急落により、一気にポイントまで到達し、直後にトレンドストリーム ファーストクラスの利益確定サインも出たので、即座に決済。これによって1.2355⇒1.2330と、25ピップの利益です。

利益確定サインの後は、恒例の、リバーサル待ちです。

16:30前に買いサイン発生につきエントリー、あとは上値を抑えるトレンドラインまで到達するかしないか、で決済するのが目標でしたが、時間の無さもあり、MAが多数クロスしている1.2350ラインでリミットオーダーを設定。

結果、自動的に決済されていた、という状態です。1.2340⇒1.2350なので、10ピップの利益でした。


このように、トレンドストリーム ファーストクラスでは、売り・買いのエントリーのサインは当然ですが、決済の目安となる利益確定のサインも出してくれます。
通常ですと、そんなに都合のいいトレードシステムはないと思うのですが、1分足、という特性を活用し、『ダウントレンド』の中の戻しである『リバーサル』を入れ、売って勝ち、買っても勝つ、という、オイシイとこを狙う事ができるのが、この1分足トレードです。

今までのブログ記事では、見易さにこだわって簡易に書いてましたが、今回は、チャートにFIBやトレンドラインを加えてみる、などしてみました。
フィボナッチは活用次第では、押し目や決済の目安となるレート・ライン・ゾーンを教えてくれますし、ピボット系のラインも、大変、重要な役割を担っていますので、しっかり、分析をし、相場の立ち寄りポイントを、しっかり把握した上でトレードにのぞみましょう!


無理をしなくても、慣れてくれば、自然に稼げる手法です(だと思います)。
あくまで15分足のトレンドをフォローするのがトレンドストリーム ファーストクラスの本来の使い方ですが、15分足だとチャンスを逃すとしばらくいいチャンスが巡ってこない、なんて時にも、1分足なら、帰宅後にも10回程度のチャンスが到来しますので、ぜひぜひ、試してほしい手法です。

4月からの異動で、業務量が増え、外出先でPCでトレードする、ブログを書く、なんていう時間がなくなってきているため、大好きなLDNタイムのトレードはあまり出来ていませんし、ブログはほとんど書いていませんでしたが、6月からは少しずつ、ブログも書かせて頂こうと思っていますので、今後も変わらぬご支援を、お願い致します。

NYのトレードの記事はまた後で、。

では!


※注1 作成者は15分足を推奨、作成者の意図したトレードとはちょっと違うトレードを実践しております。

※注2 このブログからトレンドストリーム ファーストクラスを購入頂いた方につきましては、勝手ながら私が記事を書いております1分足トレード、5分足トレードについて、サポートさせて頂く事も検討しておりますので、このブログから購入された方は、その旨、コメント欄に記載の上、ご申告下さいますよう、お願い致します。共にFXで安定した収益を築きましょう!



にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

外為ランキング

FXランキング


ブログ王ランキングはこちらをクリック!

FXランキング



日記・ブログランキング
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【6/1のLDNタイム1回目のトレードの解説してみました!】

以下、6/1のLDNタイムのトレンドストリーム ファーストクラスを活用した1分足トレードの結果です。チャートはクリックしたら最後まで見れます。それまでアップ気味であった相場は1

コメントの投稿

非公開コメント

ダイバージェンス

はじめまして、ブログ非常に参考になります。
すいません、5/22の記事でダイバージェンス発生とありますがそれはろうそく足と何を比較してのことでしょうか?

Re: ダイバージェンス

こんにちは。ダイバージェンスの件ですが…
ダイバージェンスとは、そもそも、例えば、ローソク足が高値を更新しているにも関わらず、RSIは前回の高値時の数値より、下回っている状態を言います(ダウンの場合は逆)。1分足のダイバージェンストレードを考察してみると、大変興味深い結果を得られると思います。これもひとつのトレード時のフィルター、または場合によってはエントリーのチャンスにもなるので、一度、お試し下さい。
ちなみに、既に書き終えたブログの記事の詳細についてご質問頂いても、当時のチャートを保存しているわけではないので、あしからず。
いろんな手法を知っておく事、いざという時、活用できる事は、勝つため・勝ち続けるために必要な条件だと思っています。頑張って、分析⇒検証を繰り返してみて下さいね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ilovefx1734

Author:ilovefx1734
FC2ブログへようこそ!

世界時計
FXの取引は「みんなのFX」で
フリーエリア
銀行の金利データ ☆☆☆注意喚起事項☆☆☆ 高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。 外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。