スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXで勝つための秘訣とは…?

時がたつのは早いもので…1か月も更新していなかったんですね。。。
このブログを楽しみにして頂いていた皆様には、大変、申し訳ない。。。

まだまだ私も会社員をしておりまして。。。その業務量も、同じ部の同僚の3人分程度をこなしております故、ほぼ、余裕もなく、トレードが終わったらバタンQな日々の繰り返しでありまして…ご理解の程、宜しくお願い致します。。
強調文
さて。本日は、『FXで勝つためには…』というタイトル通り、勝つために必要と思われるエッセンスを、私なりにご紹介させて頂きます。

いつも、ブログで書いている事ではありますが…

1.日足分析による、大きな動きの中での、意識される可能性の高いポイントを、しっかり頭に叩き込むこと。

2.4時間や1時間足で、同様に分析し、さらにトレンドラインやレジサポを複数、ピックアップしておくこと。

3.明らかに意識されるレジサポやトレンドライン等があれば、前日・前々日までの流れを考慮しつつ、本日のトレードの組み立てに生かすこと。

4.事前に、トレードプランを策定すること。トレードプランは複数あるのが望ましい。

5.実際のトレードに臨む際、エントリー前に、ストップと、ターゲットを選定できる状態で、エントリーすること。

6.事前に決めたターゲットに届くか、逆に、決済しなければならない理由が発生した時に、決済すること。それまではポジションを保有し続けること。

7.自分に合ったトレード手法・トレードスタイル・トレードルールをきっちりモノにすること。そして、自分にとっての『鉄板パターン』を、完全にマスターすること。

8.1~7を、日々、淡々と繰り返すこと。

以上です。


資金管理やポジションの管理は当然の事ですが、上記以外に大切な事と言えば、恐らく、『チャンスを待つ』事です。チャンスを待てずに、ポジポジ病のように、すぐにエントリー…なんてしていては、うまくハマッた時は、大儲けできますが、ほんのわずかのタイミングのズレが生じただけで、全ての歯車が狂いだし、一晩にして、全財産を失う可能性だって、あるんですから。
よぉぉく考えれば、わかる話ですが…例えば、1日にたったの4%しか稼げなかったとしても…4%を単利で日々、積み上げたって、4%×20営業日でも80%増となります。複利なら、約2.2倍です。たった1カ月程度で!
これを、1年間、続ける事ができたら、資金は約12250倍…!
例えるなら、1万円で始めた投資が、たった1年で1億2250万にもなる!というわけです。そんな魅力的な投資商品が、『FX』というわけです。

慌てなくても、キチッと勝てるトレード手法と、キチッとルールを守ってトレードできる自分というトレーダー、そして、それに耐え得るだけのメンタル、それを裏付けるだけの実績があれば、もう、怖いもんはありません。

それを手に入れるかどうかは、あなた次第です。

このところ、実に、様々な手法やソフト、インジケーターがあふれていますが…
誰でも勝てるかどうか。再現性はどうなのか。いろいろ、検証する事もできぬまま、ホームページ≒商材紹介ページの文言≒うたい文句に、変な期待を込めて、ついつい、購入してしまう。。。

それでは、ほぼ、無駄に終わると言っても過言ではありません。

なぜなら…

そのインジケーターやソフトを作った人は、あなたの性格や人間性、生活スタイルまで、よく熟知していますか?あなたのクセや、性質は、ご存知でしょうか?

うたい文句に騙されてはいけません。

最近、雑誌等でも頻繁に、『月100万以上稼げる』とか『副業なのに月50万』とか、投資系に至っては、『1億稼げた』的なうたい文句がずらずらと。。。

※大体、1000万が1億になったのか、10万が1億になったのか…?
単純に『1億』って額で、『スゴイ』だなんて思わせてるだけで、実際にはスゴイのかどうか…?

よく、考えて下さいね。。。
雑誌は、『ちょっと、目を引くタイトル』をつけなきゃ、売れません。だって、みんな、他の雑誌も、誇大広告、誇張し過ぎが横行しているから、なおさら大げさに書かなきゃいけませんから。それ見て、雑誌を立ち読みしてみるのはいいですが、それを本気にするのもいかがかと。
投資系の記事では、『記者が体験』なんてものもたくさんありますが…ホントにズブの素人が、大したアドバイスもなく、忠実にやってみて、稼げたのでしょうか?ではその一部始終を、動画などで、公開してくれてるのでしょうか(特別に教えてもらったわけではない、という証明など)。
もし本当なら、それくらい、軽くできるハズです。いまどき、そんな動画を軽くアップしただけで、注目度大幅アップ、間違いなし!…雑誌は飛ぶように売れ、売り切れ⇒嬉しい悲鳴で、さらに次号でも追加で特集!なんて流れになるはずですから。

メディアなんてものは、『取材もしないのに勝手に』書きなぐる、裏付け捜査もせずに、さも事実かのように報道する…なんて事は、お手のもんです。

※最近、どこかのおばさんが、何人も拉致監禁してはアヤめていた、なんて報道がありましたが、何日も『犯人』として取り扱っていた『画像』そのものが、デタラメだった、ってのは、記憶に新しいのではないでしょうか。
ウラも取らずに、『話題性』や『視聴率』だけで、突っ走るのがメディアです。

※中にはまともな記者だって、います!…念のため。

ですから、全てを信用してはいけません!

…で、本題に話しを戻しますが…

『投資』とヒトコトで言っても、人それぞれの性格・人格や得手不得手があるように、投資も同じようなものだと、私は思います。よって、人によって、得意となる手法や投資スタイルが違うものである可能性も高いと思われます。それをひとくくりに、販売のみしているツールを、高いお金を出して買ってみて…やってみて…ちょっとやってもダメだったから、別のモノに…って!

『子供が、サッカーやりたい!』って言うからやらせてみたら、1日か2日で、うまくいかないから『やっぱやめる』って言い出して…でもって、次は『野球やりたい!』って言うからまたやらせてみたら、これもあんまうまくいかないから『やっぱやめる』って言い出して…
で、今度はまた、オリンピックの競泳見て感銘受けて『水泳やりたい』って言い出して…

…コレと全く、同じ事じゃないでしょうか?
『子供』じゃないですよ、『子供』じゃ。。。少なくとも、『大人』なハズです、みなさんは。

以上を踏まえたうえで、やっぱりFXで、きっちり勝てるようになりたい!
…と思われる方は、過去のブログにたくさん掲載しているチャートをひとつひとつ、見ていってくださいね。そして、『これなら勝てそうだ!』と思われる方は、このブログのリンクから、購入してください!そして購入後に、即時、コメント欄に、『管理人のみ閲覧』で、購入した旨とメールアドレスをお伝え下さい。
この、トレンドストリーム ファーストクラスを活用した1分足手法の全貌を、お伝えしますので!


塾生も、短期間に、大幅に成長してくれており、次の塾生を、どのタイミングで…と、悩んでおります。しかしながら、現状では、冒頭に申し上げた通り、日中にフラフラになっている事も多々あり、以前のように、夕方にトレードする、なんて事も、ほぼ、できずにおります故、もうしばらく、お時間を下さい。

なんだか中途半端な記事ですが、今日はこれまで。

ではでは。







毎月、限定20本!
トレンドストリーム エコノミークラスでも同じサインが出ます!
トレンドストリーム ファーストクラスが高い!と思われる方は、トレンドストリーム エコノミークラスでお試し下さいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



※注1 作成者は15分足を推奨、作成者の意図したトレードとはちょっと違うトレードを実践しております。

※注2 このブログからトレンドストリーム ファーストクラスまたはトレンドストリーム エコノミークラスを購入頂いた方につきましては、勝手ながら私が記事を書いております1分足トレード、5分足トレードについて、サポートさせて頂く事も検討しておりますので、このブログから購入された方は、その旨、コメント欄に記載の上、ご申告下さいますよう、お願い致します。共にFXで安定した収益を築きましょう!



にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

外為ランキング

FXランキング


ブログ王ランキングはこちらをクリック!


FXランキング

日記・ブログランキング

ブログランキング
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ilovefx1734

Author:ilovefx1734
FC2ブログへようこそ!

世界時計
FXの取引は「みんなのFX」で
フリーエリア
銀行の金利データ ☆☆☆注意喚起事項☆☆☆ 高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。 外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。